サポートで実施するモデルコピーについて

Highlighted
Contributor

サポートで実施するモデルコピーについて

Anaplan サポートで調査をさせていただく際、モデルコピーをお願いさせていただくことがございます。

モデルコピーとは、対象モデルを構造データ及びセル内のデータを含め当方サポート環境へコピーする機能になります。

サポートで実施するモデルコピーは、Workspace Admin で実行いただけるコピーと同様に、モデルの履歴は含まれません。

調査が難航しているとき、モデル履歴を含めたコピーも状況によってはお願いさせていただいておりますが、そのときは履歴もあわせてコピーすることを明記しております。

 

なお、モデルコピーにダウンタイムはございません。コピー中もモデルをご利用いただけます。

 

【モデルコピーの流れ】

1. コピーのご許可

事前に、データ所有者のご許可を頂いたおります。

Anaplan では下記両方に該当するユーザーをデータ所有者と定義しています:

  • Workspace Admin もしくは Tenant Admin
  • ユーザーのデフォルトテナントと対象モデルの所属テナントが同じである

Home にアクセスし、テナント切り替えで、名前のあとに "(default)" がつくテナントがデフォルトテナントになります。

 

2. コピーの準備

履歴を含まないモデルコピーの場合、当方サポートエンジニアのAnaplan ユーザーを対象モデルへ追加いただくことをお願いしております。SSO有効のWorkspace であれば、追加したAnaplan ユーザーのSSOは無効にします。

履歴を含むモデルコピーは、当方上位エンジニアにて内部的に実行する作業になりますので、コピー前の準備はございません。

 

3. コピー完了

コピーが完了した時点でこちらからご報告いたします。

(2) でAnaplan ユーザーを追加いただいた場合、対象モデルから削除します。

 

4. 調査終了

コピーしたモデルは調査が終了した時点で削除いたします。